FuturumDiary

大好きな絵本たち

つきのぼうや

 

f:id:keifuturum:20170628140724j:plain

(イブ・スパング・オルセン さく・え/やまのうち きよこ やく)

私が幼い頃からずっと愛読している絵本。この珍しいサイズの細長い絵本は私の心の奥でぴかぴかと光っている。

つきのぼうやはおしゃれな風貌、そしておつきさまはちょっとごつい感じのおじさん。
表情豊かな人や動物たち。魅力的な絵がつきのぼうやの冒険に私をいざなってくれる。
あらすじは色んなところに書いてあるので割愛。

表紙からまず素敵。綺麗な水色の空に光るおつきさま。まっかなシャツを着たおしゃれなつきのぼうや。かわいいつきのかごは自分で編んだのかしら。こんなかご、私も欲しい。あんまり素敵だからいつも棚に飾ってあるよ。

そして私がとても好きなシーン。

f:id:keifuturum:20170628143623j:plain

ねえ、つきのぼうや、私にもつきのかけらをふりかけてよ。私の髪がいつまでもつやつや輝くように。この女の子は幸せね。羨ましいわ。

素敵なシーンはたくさんあるけれど、やっぱりつきのぼうやがおつきさまのおともだちを発見したシーンはかわいらしい。なんて素敵なおともだちだろう。ね、つきのぼうや。

おつきさまのご満悦な顔も何とも言えず微笑ましくて。何度も何度も読み返した。大人になってからもぱらぱらぱらとめくっては、にっこり。

きっと永遠に読み継がれる絵本だね。また手に取ろう。